★まりちゃんがウクレレと出会うまでの長い道のり


ある夏の夜、お風呂から上がった私は

ビ―ル片手にTVを見ながら、のんびり涼んでいました。

すると、1本のCMが・・・。


それは『カレー部に入ろう!』というハウスのカレーのCMで

まっすぐな目をしたイチロー選手が


「あなたの好きなことは、何ですか?

その、好きなことをずっとずっと、続けて下さい。

僕は野球を、ハウスはカレーを研究し続けます!」


って言うんですョ!


この、一見、ドッテコトないCMが

私にとってはものすごい衝撃だったのです・・・!


「私の好きなコト、って、何だろう???」


私は真剣に考えてしまいました。


挫折しても挫折してもあきらめきれず、ずっと心にあること、か・・・。


私にとって、それは、「音楽」でした。


では、音楽が好きなら、おこづかいの殆どをCDやレコードに

つぎこんでコレクターとなり、良きリスナーになる、

というテはどうだろう、と考えたこともあったのです。


でも結局、それでは満足できませんでした。


私は、ずっと「プレイヤー」であり続けたかったのです。


おハズカシイ話なのですが、

私はこれまでに、ピアノ、クラリネット、

三味線(祖母の形見)など、

いろいろな楽器に手を出したものの、

ことごとく、モノにできませんでした。


そこで、数々の失敗をふまえ、もし次にやるなら


@仮に、また挫折しても、アハハ♪と笑って

済ませられる程度の価格で楽器を購入でき、


A練習しても人の迷惑にならない音量


B自分一人でも音楽が完結する


そんな楽器を・・・、と思っていました。


そして、まさしく、ウクレレがそれだったのです♪



トップへ
トップへ

戻る
戻る